「砂糖の使い分け。」ー糸島の福岡いちふつうの整体院

健康情報

たくさんの種類がある砂糖。

ネットを見れば
「コレが体に良いとか…悪いとか…」
色々な情報があるもんで
いったいぜんたい
どれを使ったらいいのよ!?

ってコトで代表的な砂糖について💁‍♀️

まずは大まかに2種類
① 精製糖 : 原材糖を精製する過程でミネラルや不純物が取り除かれてるモノ。
(上白糖、グラニュー糖、ザラメ糖、三温糖など)

② 含蜜糖 : 原材糖を精製する過程でミネラルを分離させず、そのまま煮詰めて結晶化させたモノ。
ミネラル以外にもカルシウム、鉄なども含む。
(黒糖、きび砂糖、てんさい糖など)


【精製糖】

・上白糖
砂糖。といえば真っ先にコレが思い浮かぶ人も多いはず。クセがなくてしっとり甘い。料理からお菓子作りまで幅広く使える。

・グラニュー糖
純度が高くサラサラしてて溶けやすい。世界中でもポピュラーな砂糖。コーヒーや紅茶の甘み付けによく使われる。

・ザラメ糖
粒状の砂糖でゆっくり溶ける。果実酒や綿菓子、あんこといった和菓子によく使われる。

・三温糖
特徴的な茶色い色はカラメル化の色。ほのかなコクと香ばしい風味が特徴。煮物や照り焼きにオススメ。
この子の色はカラメル化の色だからね。タンパク質と一緒に食べ過ぎるのはオススメ出来ない!かも🙊

次回は含蜜糖の紹介ね💁‍♀️

精製糖はクセが少ないからどんな料理にも使いやすいわ。ただ、それ以上でもなければそれ以下でもないかもね。

福岡いちふつうの整体院

福岡いちふつうの整体院
〒819-1562
福岡県糸島市井田202
TEL:080-1715-2579
【最寄駅】
JR筑肥線(地下鉄直結)-波多江駅(2.2km)/周船寺駅(2.6km)
※ご希望に応じて波多江駅・周船寺駅まで送迎いたします。お気軽にお問い合わせください。