使用したマスク、もみ洗いはNG?ー福岡いちふつうの整体院

健康情報

こんにちは!福岡いちふつうの整体師 井上です(^^)/
いかがお過ごしですか?

コロナウイルスの感染拡大を受けて街中でも、多くの方がマスクを着用してありますね。中には洋服のリフォーム屋さんで販売してある物や、お手製の布マスクを使ってらっしゃる方も多い様です。


マスクは、咳やくしゃみなどの飛沫からウイルスが拡散することを防いだり、手に付着したウイルスが手を介して口や鼻に直接触れることを防いだりするために有効なツールです。

せっかくなら、効果を損なう事なく清潔に保ちたいですよね🙄☝️

花王の衛生科学情報サイトに外で使用していたマスクのケア方法が掲載されていたのでご紹介します。良かったら うがいの方法と一緒にぜひ取り入れてみて下さい🤗✨

(以外別サイトより抜粋)

【外で使用していたマスクのケア方法5つの手順】

〈1〉標準濃度の衣料用洗剤(使用量の目安に従って洗剤を水に溶かしたもの)にマスクを10分ひたし、水道水でためすすぎをしたあと、マスクの水気をきる。
〈2〉塩素系漂白剤15mlを水1Lに溶かして、マスクを10分ひたす。
〈3〉水道水を用い充分にすすぐ。
〈4〉清潔なタオルに挟んで水分を吸い取る。
〈5〉形を整えて干す。

ポイントは以下の通り。
・炊事用手袋を使用する。
・他の人のマスクと一緒には洗わない。
・〈1〉の洗剤液とすすぎ水にはウイルスが含まれている可能性があるため、洗剤液が飛び跳ねないよう、流す時には十分注意する。
・できるだけフタ付きの金属以外の容器(フタのできるプラスチック容器やフタ付きのバケツ)で処理する方が良い。
・〈1〉の洗剤液とすすぎ水は、1Lあたり15mlの塩素系漂白剤を加えて10分放置してから捨てる。
・マスクの繊維をいためる可能性があるため、もみ洗いはしない。
・マスクを洗濯した後は、十分に手を洗う。

花王は注意点として、
・上記は綿素材のガーゼなどを想定した洗い方であり、銀イオンなどで抗菌を訴求しているマスクには、この洗い方は適さない
・色物・柄物は変色する可能性がある
――の2点を挙げ、「お手持ちの製品の表示をご確認ください」などとしています。

いかがでしたか?😊
コレでお気に入りのマスクも長くより清潔に使うことができますね!😷✨✨

今こそ、より一層身の周りの方と寄り添い支え合い、密にコミュニケーションを取り合っていきましょう!!☆

『福岡いちふつうの整体院』
住所:福岡県糸島市井田202番地
JR筑肥線(福岡空港線直結) 周船寺駅・波多江駅まで送迎可
営業時間 10:00~21:00
不定休 土日も営業
TEL : 080-1715-2579
(施術中は対応できません。折り返しご連絡致します。)
LINEからもご予約頂けます→ 福岡いちふつうの整体院のLINE
完全予約制|駐車場有|駅まで送迎|お着替え有

【福岡いちふつうの整体師 井上達矢】
普通高校を卒業後、3年制専門学校での勉強を経て柔道整復師(国家資格)を取得。整骨院に勤務し院長を務める(年間6000人分以上の施術経験を積む)。10年間、整骨院で毎日20人以上の患者様と対応するなかで一人ひとり、日ごとで違うお身体の状態に対してゆっくりと丁寧に向き合いたいとの思いからH30に地元の福岡県糸島市に整体院を開業。福岡いちふつうの整体院は完全予約制の治療院なので、忙しい日々を忘れゆっくり出来ると喜んで頂いております。

井上からのメッセージ↓
『ぼくは整骨院の院長時代に日頃の不摂生がたたり業務中に救急車で病院へ搬送されたり、逆にお客様に心配されるセラピストでした。自分に元気がないのに人を元気に出来ない!あなたの笑顔は周りを笑顔にします!あなたは誰かのヒーロー。ぼくは疲れたヒーローの力になります。お困り事の際はぼくを頼ってくだい!「こんな事でも良いのかな?」と迷うなら1度お気軽にご連絡を(^^)/』

福岡いちふつうの整体院

福岡いちふつうの整体院
〒819-1562
福岡県糸島市井田202
TEL:080-1715-2579
【最寄駅】
JR筑肥線(地下鉄直結)-波多江駅(2.2km)/周船寺駅(2.6km)
※ご希望に応じて波多江駅・周船寺駅まで送迎いたします。お気軽にお問い合わせください。